くらし

共産党本部
写真・共産党本部(ISJ=平松けんじ撮影)
共産党が7月以降、コロナ禍で厳しい状況に追い込まれている飲食店の救済を訴えるポスター掲示を開始しました。ポスターは「居酒屋の灯を消すな」と題し、政府や東京都の「飲食店いじめ」政策で苦しんでいる飲食店からの支持を拡大する狙いがあるようです。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

政府が12日から8月22日まで都内に緊急事態宣言を発出し、酒類を提供する飲食店やカラオケなどに休業を要請することを決めました。そんな中、西村康稔経済財政・再生相の発言が波紋を広げています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ