お問い合わせ・このサイトについて

自治委員会運動



 密着系YouTuberグループ「バラエティチャンネル」が、日本自治委員会の活動を紹介する動画を投稿しました。動画は9月28日に収録されたもので、今月9日と10日に2つに分けて投稿されました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会は、昨年東京都教育委員会に提出した教職員の職員会議での採決や意見表明を認めることなどの要求事項を撤回する方針を固めました。

 今年7月に就任した大須賀太一議長は、「生徒と教員は本来階級的に対立するものであって、教員の権利を生徒側の団体である我々が主張するのは適当ではない」との考えを繰り返し示していて、今回の決定は、大須賀議長の意向を反映したものだと思われます。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 2017年から2年半継続した新宿山吹高校紛争。自治委員会側が学校当局の人権侵害行為について弁護士会の「人権救済申立」手続きを進めることを一時検討していたことが、21日、新たにわかりました。


 日本自治委員会外務局幹部によると、今年に入ってから日本自治委員会と新宿山吹高校自治委員会は、弁護士会に対して「人権救済申立」手続きを進めていたそうです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会は、21日、都立学校前でのチラシ配布プロジェクト「とうきょうトリエンナーレ」を当面の間休止する方針を固めました。


 日本自治委員会は、昨年10月から今年2月末まで都立学校前で都の教育委員会やブラック校則などを批判するチラシを配布していました。昨年10月からのべ30校近くの都立学校で配布活動を行い、生徒の人権の啓発活動を行っていました。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 新宿山吹高校自治委員会の磯田航太郎自治長は、6日、同校校長として新たに就任した永浜裕之氏に祝意を伝え、短時間の会談を行いました。

 現地紙「YAMABUKI JOURNAL」の報道によりますと、会談は終始和やかな友好ムードで進んだということです。
続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会のチラシ配布部隊・校民防衛隊が昨年10月から都立高校・中等教育学校前で行っているチラシ配布活動「とうきょうトリエンナーレ」について、今後も継続し、決行していくことが判明しました。


続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会のチラシ配布部隊・校民防衛隊は、新型コロナウイルス感染拡大を受けた2日以降の都立学校休校を受け、都立学校前での「とうきょうトリエンナーレ」を実施できなくなっています。続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会は3日付で、新型コロナウイルス「SARS-CoV-2」の感染拡大を受けた報道発表を行いました。

 報道発表では、安倍晋三首相が突然日本全国の学校に臨時休校要請を出したことを批判するとともに、組織内では緊急事態宣言を発令し、平松けんじ議長の指揮のもと可能な限りの対策を進める方針を示しています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 新宿山吹高校自治委員会は、新宿山吹高校における教職員の質向上を目的として、教職員の授業の質や生徒対応等を生徒が評価する新事業「教育活動評価」を実施しました。実施期間は15日から22日までで既に校民からの投票を締め切っています。

続きを読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本自治委員会防衛局は、チラシ配布部隊・校民防衛隊が伊豆大島から今日20日昼過ぎに撤収したことを明らかにしました。今晩にも竹芝客船ターミナルに帰港する予定です。

校民日報社©2020
無断転載・複製を禁ず 
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ