区議会での一般質問の様子(金子快之区議のチャンネル)
渋谷区議会で2月25日、堀切稔仁区議(れいわ渋谷)が一般質問の際、長谷部健渋谷区長による高校生に対する暴力行為を映した動画を議場で上映したことについて、「シブヤを笑顔にする会」の伊藤毅志区議が激しく反発し、自民党の丸山高司区議とともに、議場で上映する動画などについて、事前に区議に提出させる申し合わせを作成する方針であることが、わかりました。

2月25日の区議会議会運営委員会で、伊藤区議が動画について「区長にも肖像権がある」「区長を貶めるもの」などと反発。丸山区議が呼応し、議場で上映する動画などについて事前に議会でチェックする申し合わせを作成する意向を示しました。

丸山区議率いる自民党は今定例会で長谷部区長の「与党」であることを宣言し、長谷部区長と一蓮托生の道を歩むことを選択していました。

日本自治委員会は「もし万一議運で少数会派の上映する動画を事前検閲するなら私たちは許さない」(議長周辺)構えです。

校民日報社©2022
無断複写・転載を禁ずる
このエントリーをはてなブックマークに追加