目黒区議会の梅田まさみ区議が立憲民主党系会派「フォーラム目黒」(鴨志田リエ幹事長)から離脱したことが、4日の議院運営委員会で明らかになりました。

西崎つばさ前区議(現都議)の辞職や梅田区議の会派離脱により、「フォーラム目黒」は議席数を3議席に減らし、共産党区議団を下回る第4会派に転落。議院運営委員会でも同会派と無会派議員の控室の交換が議題とされました。委員会高官は「手塚(よしお衆議院議員)一味が我々に対して『国会議員を敵に回す』とか恫喝したり、拡声器の電源を切るなどの暴挙に出た結果だ。目黒の立憲の党勢低下は避けられないだろう。ざまあみろとしか言いようがない。」と話しています。

校民日報社©2021
無断複写・転載を禁ず