6日20時半ごろ、祖師ヶ谷大蔵駅付近を走行中の小田急線上り快速急行電車の車内で、刃物を持った男が複数の乗客を切りつける事件がありました。各種報道によると、男女10人がけがをし、このうち1人が重傷だということです。男は車外に飛び出し、線路上を逃走していましたが、先ほど東京・杉並区内で身柄を確保されたということです。

1本後の電車では医療従事者、小田急関係者の協力を求めるアナウンスがあり、医療従事者らが事件の発生した電車に乗り込む場面もあったそうです。

校民日報社©2021